2016年7月13日水曜日

それでは、いってきま~す!



 こんばんは! はる@です。さて、いよいよ明日の朝の出発となりました! 8/21日に一旦東京に戻り、9月の 連休に再度入山の予定。 幸いなことに、通っている点字や手話の教室もこの時期お休みなので、授業に置いていかれずに済みそう。最初の 一週間程度は太郎平小屋にいるので、このブログも何回か更新できそうです。そういや、山からブログアップするの ははじめてかも?

 ではでは、みなさん、行ってまいります。

2016年7月11日月曜日

出発準備中



 こんにちは、はる@です。いやはや、東京は連日の猛暑です。今年は数十年に 一度の酷暑とかいう予報もでていますけど、たしかに入山前にこれほど暑かった のは記憶にないかも? なんだかすでに暑さと冷房でグロッキー気味です。

 さて、15日の入山予定なので、14日には富山へ出発です。現在せっせと荷造り 中。ザックは昨年の秋に新調した、グレゴリーのバルトロ75。携行品もだいぶ こなれてきているので、なんだかだいぶすかすかな感じだ。それでも、タブレット 端末に釣り道具、一眼レフ一式と仕事なんだか、遊びなんだかわからないw

 写真は今年持っていく、カメラとレンズ一式。もうすっかりニコンからフジに のりかえてしまった。レンズは広角ズームに、大口径の望遠レンズ、マクロの 3本。今年は写真をばっちり撮ってくるつもりなので、秋にここで一杯載せられそ う。お楽しみに~

2016年6月26日日曜日

トレラン



こんにちは、はる@です。先日、鳳凰小屋のアルバイト募集に ついてここで書いたところ、早速、応募があって、残りの女性バイト が決まりましたとのこと。いや、みなさん、素早いw どんな人がきたの か、秋に遊びにいってこよっと。ほんとうは苦戦している小屋全部を応援 したいところなのですが、ここに書けるのは私が実際に働いたことのある 小屋のことだけなので、本当は、掲載している他の小屋でのバイトの様子 も視察に行きたいんだけどなあ。

 なんだか、梅雨入りしたものの、まだそれほど雨も降らずに、このまま 今年の関東は水不足になりそう。今日の写真は、そんな、梅雨の晴れ間の 日曜日、近郊の山にトレールランニングに行った時のもので・・・っていうのは 真っ赤な嘘で、家から歩いて4分のところにある、近所の公園の写真ですw よーく見ると、奥の方に街灯が見えてるんだけど、都心で土の上を走れるって 結構幸せな気分。今は自転車よりランニングに力を入れているので、週4回、 7-8キロここで走ってます。

 そうそう、今年の高天ヶ原行きは、7/15~8/21といつもよりちょっと短い 期間になります。登山客として来られる方、他の小屋のバイトで露天風呂に入りに こられる方、ぜひ、小屋で一声かけていってください。山小屋バイトの方には もれなく冷たいカルピスをサービスさせていただきますw

 それと、山小屋アルバイト虎の巻も、情報を最新のものに更新しておきました。 ぜひ、小屋選びの参考にしてください。

2016年6月11日土曜日

今年の持ち物(服装編)



 こんにちは、はる@です。梅雨にはいったわりに、あまり雨も降らず 真夏のような暑い毎日が続いていますが、みなさん元気にお過ごしでしょ うか? さて、山行きも一ヶ月後に迫ってきているので、あれこれと 持ち物を考え始めています。家の庭では、アジサイが咲き誇っています が、バラも二回目の開花を迎えつつあります。これからはあれこれ 草花系が咲き始める時期です。

 庭の手入れを自分でするようになって二年半になりますが、以前より季 節の微妙な移り変わりを感じられるようになった気がします。なんという か、1年が12ヶ月ではなく、24ヶ月くらいになった感じとでもいいましょう か。もともとのんびりしている性格がさらにw

 写真は今年の山小屋生活のベースになるウエアたちです。短パンと タイツはここ12年ほど、おきまりのスタイル。裏が起毛された秋冬の ランニング用のタイツにパタゴニアの短パンの組み合わせ。高山で冷え込ん でも寒くないし、厨房でも蒸れないので快適に過ごせます。裾がジッパーに なっているので、温泉での脱ぎ着も楽ちんです。

 上は、一昨年からのパタゴニアR1ジャケット・フーディー。これも薄いのに 暖かく、かつ通気性も抜群。ベストは昨年まではナノパフベストでしたけど、 今年からナノエアベストに変更し、やはりより通気性を重視してみました。ナノエア はストレッチ性もあって、ソフトな風合いも合わせて、かなり快適に過ごせそう。

 室内シューズは、定番のアディダスのウオーター・モカシンです。踵を潰して サンダルっぽくも履けるので、掃除で靴を頻繁に脱ぎ着する時にも便利ですし、 サンダルと違って、足にピッタリとフィットするので、重いものをちょくちょく運 ばないといけない山小屋での毎日にはぴったりな靴です。

 こうやって、毎年、色々持ち物を工夫するのも、楽しいものです。そう、実はすで に山小屋生活は始まっているのかもしれませんw    

2016年6月10日金曜日

鳳凰小屋、女性バイトこないかなあ。



 こんにちは!はる@です。今日は、梅雨の間の晴れ間。 すかっと晴れて気持ちの良い一日です。

 なんだか、今年はどこもバイトの応募が少ないらしく て、昨日も鳳凰小屋の細田さんから、困ったな~っと、 電話が・・というわけで、鳳凰小屋の宣伝ですw 中~長期 で入ってくれる女性を二名程、募集しているとのことで す。短期の方もぜひぜひとのこと。

 鳳凰小屋は、頂上直下の樹林帯にひっそりと佇む小屋 で、ちょっと登って稜線にでれば、アルプス気分満載で 北岳や甲斐駒ケ岳、それに富士山もどどーんと迎えてくれます。 しかし、同時に、南アルプスの深い森の中での生活 をも満喫することが出来ます。

 珍しい固有の花々や、山菜、きのこも豊富で、 秋は松茸もお腹いっぱい食べられますw 女性には、 オーナーの細田さんが、いろいろ料理してくれるはず ですのでお楽しみに!

 僕も、この小屋にはGWの小屋開けの手伝いで五年ほど お世話になりました。その後も遊びにいっております。北 アルプスのような派手さはないかもしれないけど、静かな 森に囲まれて、そう、ソローのように、一夏、思索にふけってみるのも いいと思うんだけどな。そこの、電車でスマホから見てる あなた!お待ちしておりますよ~

 あと、正真正銘の南アルプスの天然水は、信じられないくらいおいしいんですよ!

鳳凰小屋HP

*無事、応募終了となったようです、ありがとうございました*

2016年5月24日火曜日

今年の持ち物(雨具編)



 こんにちは、はる@です。だいぶ日差しも夏っぽくなってきて、紫外線 も一年で一番強い時期ですね。自転車にランニングで、もうすっかり日焼 けしてしまいました。これから本格的なアウトドアシーズンに入りますが、 みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 とはいっても、もう来月上旬には東京も梅雨に・・・ということで、今日 の写真は、今年山に持っていく雨具たちです。頭からいくと

①アウトドア・リサーチのゴアテックスハット

 定番の防水ハットで、ツバが大きめで、襟元に水滴が落ちてくること もなく快適。メガネ君でもOKです。僕は基本的に横なぐりの雨とかで も降らないと、雨具のフードはかぶりません。だって、耳がよく聞こえ なくなるし、がさがさ邪魔くさいし。で、この帽子は必需品。

②モンベルの雨具上下

 以前は上下ともモンベルのストームクルーザーでしたけど、今年は上だけ買い換え トレントフライヤージャケットにしました。夏山なので、保温性や丈夫さ よりも、透湿性をより重視したからで、このジャケットだと、脇下にピット ジップも付いているので、蒸れもなく快適に歩けそうだし。ちょっと生地が薄いので、 山仕事には勿体無くて使えないかもですが、山仕事用に、お古のストームクルー ザーも持っていくつもり。

③モンベルのゴアテックス・ショートスパッツ

 去年まではアウトドア・リサーチの膝下までのタイプを使っていたので すが、雪山でもないし、ショートタイプを購入。スパッツって防水の観点 から言えば、雨具の中に入れるのが筋なんだろうけど、どうも足元がバタ バタするのが嫌いで、パンツの上から着用しています。ショートにしたこ とで、見た目もすっきりしました。

④マウンテンハードウエアのグローブ

 これはどうかなあ。夏用の防水グローブってなかなかいいのがなくて、 いまだ試行錯誤中なんですが・・ゴアテックスで、すっきりスリムフィット、 でも、手のひら面はしっかりしたのどこか作ってくれないかな?

 とまあ、雨具に関しては、今年は、こんな感じで揃えてみました。以前 は結構ごついハードシェルを持って行ったりしていましたが、夏山なので 、汗をかいてしまうと、そっちのほうが稜線などでの冷えの原因になって しまいますので、防水はしっかりしてくれて、薄手で透湿性の高いもの ってことで選んでみました。それと、アンダーウエアも、水分をすばやく放 出してくれるものがいいですね。ちなみに雨具は一式、スタッフバッグに 入れて、すぐ取り出せるようにザックの一番上にパッキングしています。  まあ、基本的に晴れ男なので、あまり使うこともなかったりしますが。